脚のむくみ対策の決定版!むくみに効く食べ物やサプリ、運動やツボなど

実施したい!脚のむくみに効果的なツボは?自宅で簡単お灸方法とは?

実施したい!脚のむくみに効果的なツボは?自宅で簡単お灸方法とは?

 

 

脚のむくみって本当につらいですよね。夕方になると脚がむくんで靴がキツくなったり、靴下の跡がいつまでも消えなかったり…。でも、そのむくみ、そのまま放置していると余計な水分と脂肪が絡み付いてセルライト化してしまうんです!一度セルライト化してしまった脂肪はなかなか落ちません。だからこそ、むくみにくい体質づくりがとても大切。
そこで、この記事では脚のむくみを解消するのに効果的なツボや、自宅で簡単にお灸をする方法をご紹介します。

 

まず一つ目のツボは「三陰交」というツボ。このツボは女性特有の症状、生理痛や生理不順などにも効果的なので、ツボやお灸の知識があまりない人でも聞いたことのある人は多いと思います。探し方ですが、まずはうちくるぶしの場所をチェック。ポコッと骨が飛び出ているところを見つけたら、そこから指4本分上にあるのが三陰交です。お灸する前にまずはゆっくり指圧してみましょう。むくみや冷え性などに悩んでいる方は、ズーンと響くような痛みを感じるかもしれません。

 

 

 

 

もう一つのツボは「血海」です。ネーミングが若干ホラー気味ですが、これも脚のむくみに効果的なんです!このツボも脚の内側にあります。膝のお皿から指3本分上にあるのが血海です。こちらも冷え性などに効果的で、このツボを刺激するとじんわり体が温まってくるのを感じられると思います。

 

 

 

 

とはいえ、プロにお灸をしてもらうのはそれなりにお金もかかりますし、定期的に通うのはちょっと大変ですよね。でも、最近は自宅で素人が安全にお灸をするためのツールが販売されています。
とにかく簡単にしたいという方には「お灸膏」というシール状になっているお灸がおすすめ。絆創膏のようにペタッと肌に貼るだけなのでとても簡単ですし、火を使わないので気軽です。長時間張ったままにしておくことができるので、立ち仕事でむくみが辛い、という方も仕事中に貼っておけるのがいいところですね。
また、もう少し本格的なワンタッチタイプのお灸もあります。ドラッグストアなどで簡単に手に入れることができ、実際に火をつけて使うものなのですが、裏側がシール状になっているので、肌の上で倒れてしまうこともありません。肌に直接火が触れないので、火傷することもありません。使用後は念のため、水の中にポチャンと入れてきちんと消火しましょう。

 

お灸というと、プロのいる鍼灸院で施術してもらうものというイメージがあり、ハードルが高いように思うかもしれませんが、実はコツさえつかめば簡単に自宅でできるものなんです。東洋医学の力で、つらい脚のむくみにアプローチしてみてはいかがでしょうか?

 

下記の記事も参考にしてみてはいかがでしょうか。

 

 

気になる!脚のむくみ解消サプリ「きゅきゅっと小町」口コミや効果は…