脚のむくみ対策の決定版!むくみに効く食べ物やサプリ、運動やツボなど

知っておくと便利!だるい脚のむくみに即効性のある改善方法3つ

知っておくと便利!だるい脚のむくみに即効性のある改善方法3つ

 

 

夕方になると脚がむくんで、靴がきつく感じたり、いつまでも靴下の跡が取れない、なんてことありますよね。見た目に脚が太く見えるというだけではなく、だるさや痛みなどの不快な症状を伴う場合もあります。
そこで、この記事では、そんな脚のむくみに即効性のある改善方法を3つご紹介します。ぜひ参考にしてみてください。

 

まず、一つ目にご紹介したいのが、「アキレス腱伸ばし」です。脚がむくみやすい人は、アキレス腱が短縮してしまっていることが多いようです。アキレス腱は足首の後ろ側にある腱で、ふくらはぎの筋肉とかかとの骨をつなぐ役割をしています。特にいつもハイヒールばかり履いている人は、アキレス腱がしっかり伸びていない可能性大です。つま先を膝の方向へ曲げるような感じで、足首を曲げ伸ばししてみてください。そうするとアキレス腱がよく伸ばすことができます。血流がよくなるので、だるい脚のむくみも改善すると思いますよ。

 

 

 

 

次にご紹介したいのが、3点マッサージです。脚のむくみの原因は、主に血流が悪くなることが原因と言われていますね。とはいえ、足全体の血流が悪くなるのではありません。血流の悪くなりがちなポイントがあり、そこを重点的にマッサージするだけで脚のむくみをかなり改善することができます。それは「足首・膝の裏・脚の付け根」です。この3カ所を痛気持ちいいくらいの強さでマッサージします。まずは足首から始め、膝の裏、脚の付け根という順番で下から上へとマッサージします。こうすることで、脚に溜まっていた余計な水分や老廃物などが血液と一緒に流れ出てくれるので、脚のむくみが改善するというわけ。

 

 

 

 

最後におすすめしたいのが、「体を温める」という方法です。女性は、男性に比べて筋肉量が少なく、冷え性に悩んでいる方も多いです。体が冷えてしまうと、血流が悪くなるため、結果として、余計な水分や老廃物などもうまく体外へ排出することができず、脚がむくみやすくなります。そこで、脚がむくんでだるいな、と思ったら、足湯を試してみてください。昔から「頭寒足熱」という言葉があるように、脚を温めると体全体がポカポカします。血行が良くなるので、むくみからくるだるさもスーッと軽くなると思いますよ。お仕事中などで、気軽に足湯をできない状況なら、温かい飲み物がおススメです。玉露の日本茶などは、利尿作用も高いのでダブルで効果的です。

 

いかがでしたか?どの方法も特別な道具を用意しなくても気軽に試せる方法ばかりですよね。ぜひ、この記事を参考に、だるい脚のむくみを改善できますように。

 

またサプリメントを飲む方法もありますので、下記のきゅきゅっと小町に関しての口コミも見てくださいね。

 

 

脚のむくみ解消サプリ「きゅきゅっと小町」口コミや効果は…